RSS

カルビー、フィリピン合弁から撤退

2018年9月27日(木) 23時48分(タイ時間)
【フィリピン】カルビー(東京都千代田区)は26日、フィリピンの合弁会社でスナック菓子を製造販売するカルビーURCの所有株すべて(発行株式の50%)を現地合弁相手のユニバーサル・ロビーナ・コーポレーション(URC)に約1.7億ペソ(約3.6億円)で売却すると発表した。

 カルビーURCは2014年、カルビーとフィリピンでスナック菓子、飲料などを製造販売するURCが折半出資で設立。過去3年赤字が続き、2017年は売上高2億2730万ペソ、当期純損失9566万ペソだった。

 URCは今後、フィリピンでカルビーブランドの商品をライセンス生産販売する。
《newsclip》

注目ニュース

スズキ、中国四輪市場から撤退へ 長安汽車との合弁解消newsclip

スズキは9月4日、中国・長安汽車との合弁事業を解消、長安鈴木のスズキ保有株式50%分を長安汽車に譲渡することで合意したと発表した。

【マレーシア】三越伊勢丹ホールディングスは8日、クアラルンプール(KL)で日本発ブランドを集めた商業施設「イセタン・ザ・ジャパン・ストア・クアラルンプール」を運営するマレーシアの合弁会社ICJデパートメ...

ウーバーが東南アジアから撤退へ、グラブが事業を買収newsclip

ライドシェア大手のグラブはウーバー・テクノロジーズの東南アジア事業を買収したと発表した。ウーバーは中国に続いて東南アジアからも撤退することになる。

【タイ】東洋エンジニアリングは6日、タイのエンジニアリング会社TTCLの保有全株(発行株式の10%)を売却し、約24億円の売却益を得た。

【インドネシア】アサヒグループホールディングスは22日、インドネシアで清涼飲料水を製造販売する合弁会社2社の所有全株を現地の合弁相手に売却すると発表した。

【タイ】新興プランテック(横浜市)は10日、タイの連結子会社で、石油、化学、製鉄、薬品、食品などのプラント建設およびメンテナンスを手がけるシンコウプランテック(タイランド)を解散、清算すると発表した。

特集



新着PR情報