RSS

バンコクの道路66カ所、路駐が有料に

2018年9月27日(木) 23時49分(タイ時間)
【タイ】バンコク都庁は27日から、バンコク都内の道路66カ所で路上駐車を有料とし、料金を徴収する。

 有料となったのはラチャダムリ通り、サラシン通り、ジャルーンクルン通り、カオサン通りなどの一部で、駐車料金は4輪車の場合、最初の1時間が10バーツ、以降1時間ごとに20バーツが加算される。

 都はこれまでも一部の道路で路上駐車を有料としていたが、場所や料金を改定した上、実際に料金の徴収を行う方針。ただ、限られた人員で広い範囲をカバーすることになり、正確な駐車料金の徴収が可能かどうか疑問視する声が上がっている。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、プラウィット副首相兼国防相は29日、バンコク首都圏のタイ軍基地内の道路をラッシュ時に一般の車両に開放することを検討するよう軍に指示した。渋滞緩和に効果があるかどうか...

タイ首相、バンコクの公共交通機関視察 渋滞悪化、列車混雑で不満の声 newsclip

【タイ】列車は満員、道路は渋滞……。バンコクの交通状況が悪化し、市民から不満の声が上がる中、プラユット首相が15日、バンコクの公共交通機関に試乗し、状況を視察した。

渋滞を量子コンピュータで減らす…バンコクでデンソーと豊田通商が実証実験newsclip

慢性的な渋滞で知られるタイのバンコク市内で、量子コンピュータを使って渋滞解消を目指す実証実験が進められている。実験を実施しているのは自動車部品の大手サプライヤーであるデンソーと、様々なシステム開発...

特集



新着PR情報