RSS

タイ流通大手ザ・モールと米AEG、バンコクの2カ所にアリーナ

2018年9月30日(日) 19時19分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、AEG
【タイ】タイでショッピングセンター(SC)の「ザ・モール」、「サイアムパラゴン」、「エムポリアム」などを展開するザ・モール・グループは米娯楽大手AEGと共同で、約100億バーツを投じ、バンコクの2カ所でアリーナを開発運営する。

 名称は「EMライブ」と「バンコクアリーナ」。

 「EMライブ」はザ・モール・グループがバンコク都心の高架電車BTSプロムポン駅近くに建設するSC「エムスフィア」に立地し、収容人数約6000人。

 「バンコクモール」はザ・モール・グループがバンコク東郊のBTSバンナー駅近くに建設するSC「バンコクモール」に立地し、収容人数約1万6000人。

 いずれも2022年末までに開業する予定。
《newsclip》

注目ニュース

新SC「エムクオーティエ」開業 バンコク高架電車プロムポン駅前newsclip

【タイ】タイのショッピングセンター(SC)大手ザ・モール・グループがバンコクの高架電車BTSプロムポン駅前北側に開発したSC「エムクオーティエ」が3月27日、開業した。

特集



新着PR情報