RSS

三菱自動車、エクスパンダー 増産に向けインドネシア工場の生産能力強化

2018年10月4日(木) 09時31分(タイ時間)
ミツビシ・モータース・クラマ・ユダ・インドネシア(ブカシ工場)の画像
ミツビシ・モータース・クラマ・ユダ・インドネシア(ブカシ工場)
三菱 エクスパンダーの画像
三菱 エクスパンダー
三菱自動車は10月3日、インドネシアの乗用車生産拠点「ミツビシ・モータース・クラマ・ユダ・インドネシア(ブカシ工場)」の年間生産能力を2020年度までに現状の16万台から22万台に増強すると発表した。

今回の生産能力増強は、次世代クロスオーバーMPV『エクスパンダー』のインドネシア国内および輸出向け台数の増加に対応するもの。ブカシ工場では約40億円を投資して生産設備を拡張するほか、従業員を新たに800人雇用し、約4100人の体制とする予定だ。

三菱自動車では、エクスパンダーの生産台数を2020年度までに年間11万5000台から16万台に増加。このうちアセアン諸国を初めとする海外輸出分についても3万台から5万台に増加させる計画だ。

また、エクスパンダーのエンジン生産は、日産自動車の現地生産子会社「ニッサン・モーター・インドネシア(NMI)」で行う。NMIは新たな投資による生産設備の拡張と従業員の新規雇用により、エクスパンダーのエンジンを年間16万基生産する予定だ。NMIでのエンジン現地生産によって、エクスパンダーの部品現地調達率は約70%から約80%に上昇。部品の新規発注等に伴う現地メーカーへの経済波及効果も見込まれる。
《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

注目ニュース

三菱自「エクスパンダー」 タイで受注5000台突破newsclip

【タイ】三菱自動車工業のタイ子会社ミツビシ・モーターズ(タイランド)は2日、新型ミニバン「エクスパンダー」の受注が9月末までに5000台を超えたと発表した。

三菱自動車、人気絶好調の エクスパンダー に新グレードを設定…インドネシアモーターショー2018newsclip

三菱自動車のインドネシア現地法人PT三菱モーターズ・クラマ・ユダ・インドネシア(MMKSI)は、8月2日から開催されたインドネシア国際モーターショー(GIIAS)218において、クロスオーバーMPV『エクスパンダー』...

三菱自、インドネシアで エクスパンダー の生産拡大…国内需要拡大と輸出開始に対応newsclip

三菱自動車は8月7日、インドネシア・ブカシ工場における次世代クロスオーバーMPV『エクスパンダー』の生産を拡大すると発表した。

三菱自、インドネシアから エクスパンダー を輸出開始…初の量産車輸出newsclip

三菱自動車は4月25日、インドネシア・ブカシ工場で生産する次世代クロスオーバーMPV『エクスパンダー』の輸出を開始したと発表した。

三菱 エクスパンダー、インドネシア・カーオブザイヤー2018にnewsclip

三菱自動車のインドネシア法人は3月28日、『エクスパンダー』が「インドネシア・カーオブザイヤー2018」を受賞した、と発表した。



新着PR情報