RSS

インドネシアに自衛隊派遣、スラウェシ島地震で

2018年10月4日(木) 18時47分(タイ時間)
【インドネシア】日本政府は3日、地震と津波で大きな被害を受けたインドネシアのスラウェシ島に自衛隊を国際緊急援助隊として派遣することを決め、同日、自衛隊のC-130H輸送機1機が現地に向け出発した。

 日本政府はまた、国際協力機構(JICA)を通じ、テント、浄水器、発電機などの緊急援助物資を供与する。

 スラウェシ島では9月28日にマグニチュード7.4の地震と津波が発生。インドネシア政府の発表によると、10月3日時点で、1407人が死亡、2550人が負傷し、113人が行方不明になっている。また、約6万6000戸が倒壊し、約7万1000人が避難した。
《newsclip》

特集



新着PR情報