RSS

日本政府、ヤンゴンの上水設備整備に42億円無償供与

2018年10月4日(木) 18時48分(タイ時間)
【ミャンマー】日本政府はミャンマー最大の都市ヤンゴンのダラ地区の取水上水設備の整備管理事業に41億7600万円の無償資金援助を行う。3日、ネピドーで丸山市郎駐ミャンマー大使とミャンマーのセッ・アウン副計画財務相が交換公文に署名した。

 取水上水設備を整備することで、2022年時点で約36万人に安全な水を供給する。

 ダラ地区はヤンゴン中心部とヤンゴン川を挟んだ対岸に位置し、急速に人口が増加している。水道管は敷設されているが、掘り抜き井戸から未処理の水を供給しているため、塩分濃度が高く、大腸菌群も検出されている。供給量は日量4500立方メートルで、同地区の人口の30%程度、約4万5000人にしか供給できていない。
《newsclip》

注目ニュース

【ミャンマー】日本政府はエーヤワディー川沿いにあるミャンマー第2の都市マンダレーの港湾整備に60億3300万円の無償資金援助を行う。国際協力機構(JICA)が3日、ミャンマー政府と契約を結んだ。

【フィリピン】日本政府観光局(JNTO)は1日、21カ所目の海外事務所をマニラに開設したと発表した。

日本政府、タイ東部でごみ収集車寄贈newsclip

【タイ】日本政府はタイ東部ジャンタブリ県ゴクワーン町行政機構のごみ収集車整備計画に241万バーツの無償資金援助を行い、6日、現地でごみ収集車1台の引き渡し式典が行われた。

日本政府、タイ北部でリハビリ機器整備支援newsclip

【タイ】日本政府はタイ北部ラムパン県トゥーン郡のリハビリ機器整備費用として258万5600バーツ(約810万円)の無償資金援助を行い、10日、現地で引き渡し式典が行われた。

日本政府、タイ北部のへき地にレスキュー車贈与newsclip

【タイ】日本政府はタイ北部メーホンソーン県メーギ地区に四駆型レスキュー車を贈与することを決め、1日、在チェンマイ日本総領事館で川田一徳総領事とウドム・ゴーンセーンウィジット・メーギ地区行政機構長が署...

オイスカのタイ森林保全再生事業、日本政府が1300万バーツ支援newsclip

【タイ】日本政府は公益財団法人オイスカによるタイ北部チェンライ県の山岳地帯の森林保全再生と住民の生計向上に向けた事業に1302万バーツ(約4200万円)の無償資金協力を実施する。

【ミャンマー】日本政府はミャンマーの金融市場インフラ整備に55・5億円の無償資金協力を行う。14日、丸山市郎駐ミャンマー大使とセッ・アウン・ミャンマー計画財務副大臣がネピドーで交換公文に署名、書簡を交換...

特集



新着PR情報