RSS

タイ、13日はラマ9世記念日

2018年10月11日(木) 13時36分(タイ時間)
【タイ】タイは13日土曜日がラマ9世(故プミポン前国王)記念日の祝日で、15日月曜日が振替休日となる。

 タイ軍事政権は13日に前国王を記念する式典を開催する。また、前国王の誕生日の色である黄色の衣類を13日に身につけるよう国民に呼びかけている。

 プミポン前国王は2016年10月13日、入院先のバンコクのシリラート病院で死去した。在位70年、88歳だった。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】アムポン元内閣秘書官長、9月末で定年退官したチャルームチャイ前タイ陸軍司令官とジョーム前タイ空軍司令官の3人が2日付でタイ国王の諮問機関であるタイ枢密院の顧問官に就任した

タイのプレム枢密院議長、98歳にnewsclip

【タイ】タイの政財界に強い影響力を持つプレム枢密院議長(元首相、元陸軍司令官)が26日、98歳の誕生日を迎えた。

タイで500バーツ札と1000バーツ札の新シリーズ ワチラロンコン国王の肖像使用newsclip

【タイ】タイ中央銀行はワチラロンコン国王(ラマ10世)の肖像を使用した500バーツ札と1000バーツ札の流通を28日の国王生誕日に開始した。

【タイ】タイ国王の諮問機関であるタイ枢密院のティーラチャイ枢密顧問官(前タイ陸軍司令官)が19日付で枢密顧問官を辞任した。辞任の理由は不明。

【タイ】タイ王室財産管理局は17日、化学、セメント、紙などの事業を手がける複合企業サイアム・セメント(SCC)と大手商業銀行であるサイアム・コマーシャル銀行(SCB)の同局の持ち株の名義がワチラロンコン国...

タイ・バーツ硬貨も代替わり ワチラロンコン国王の肖像にnewsclip

【タイ】タイ財務省はワチラロンコン国王(65)の肖像を使用した硬貨をチャクリ王朝記念日の4月6日から流通させる。

【タイ】タイ国王の諮問機関であるタイ枢密院のウィラット枢密顧問官(65)が3日付で解任された。

特集



新着PR情報