RSS

バンコク都心で路上強盗続発、日本人複数が被害 タイ人2人逮捕

2018年10月16日(火) 11時14分(タイ時間)
【タイ】タイ字紙マティチョン(電子版)などによると、タイ警察は15日、強盗、傷害などの容疑でタイ人男のスリヤ容疑者(21)とパウィン容疑者(20)を逮捕した。バンコク都心部で日本人など外国人を狙い路上強盗を繰り返した疑い。2人は犯行を認めている。

 2人は15日午前1時45分ごろ、都内スクムビット通りソイ51付近で、日本人男性をナイフで脅した上、殴ってけがをさせ、金品を奪った。その後、バイクで逃走を図ったが転倒し、パウィン容疑者は現場で逮捕された。スリヤ容疑者は徒歩で逃げたが、バイクが転倒した際のけがの治療のため訪れた都内の病院で逮捕された。

 調べによると、2人は8月24日午前2時ごろ、ソイ・スクムビット16通りで、外国人男性をモデルガンで脅し、財布を奪ったが、中身は空だった。

 8月26日午後10時半ごろ、都内トンロー地区の路上で、日本人男性をモデルガンで殴りけがをさせ、現金、スマートフォン2台などを奪った。

 10月7日午前2時ごろ、スクムビット通りソイ36付近で、日本人男性を鉄パイプで殴るなどし、財布を奪った。

 10月11日午前3時半ごろ、ソイ・スクムビット23通りで、日本人男性に暴行を加え、財布を奪った。

 14日午前4時ごろ、アソーク交差点のエクスチェンジタワー前で外国人男性から金品を奪おうとし、抵抗した男性が倒れるまで暴行を加え、逃走した。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、羽田発のタイ国際航空TG661便で16日早朝にバンコク郊外のスワンナプーム空港に到着した日本人女性が、羽田空港で預けたスーツケースから現金300万円とカメラが盗まれたとして...

日本人被害者500人? アユタヤの分譲マンションで45億円規模の投資詐欺の疑い 刑事告訴でタイ警察が捜査newsclip

【タイ】分譲マンションへの投資で詐欺に遭ったとしてタイ国内外の日本人が刑事告訴、タイ警察が捜査に乗り出した。

チェンマイで日本人女性が強盗被害、運転手のタイ人男逮捕newsclip

【タイ】11日夜、タイ北部チェンマイ市で、荷台を客席に改造した旅客トラック(ソンテオ)に乗車した日本人女性(75)がソンテオ運転手のタイ人男にナイフで脅され、現金約19万円と7000バーツ、パスポ...

【タイ】タイ警察は14日、バンコク都内シーロム通りの複合ビル、ステートタワーでタイ人家政婦のパイブーン・ウィセート容疑者(41)を窃盗容疑で逮捕し、現金70万円と13万5000バーツなどを押収した...



新着PR情報