RSS

タイのパスポート、ビザなし渡航可77カ国・地域

2018年10月16日(火) 22時46分(タイ時間)
【アジア】市民権取得支援などを手がけるヘンリー&パートナーズがビザ(査証)なし、もしくは到着時ビザ取得で渡航できる国・地域の数をパスポート別に調べた「ヘンリー・パスポート・インデックス」の2018年版で、タイのパスポートは77カ国・地域に渡航可能で68位だった。

 1位は日本で190カ国・地域、2位はシンガポールで189カ国・地域、3位はドイツ、フランス、韓国で188カ国・地域だった。

 アジア諸国・地域は10位マレーシア(180カ国・地域)、29位台湾(148カ国・地域)、71位中国(74カ国・地域)、72位インドネシア(73カ国・地域)、75位フィリピン(66カ国・地域)、81位インド(60カ国・地域)、87位カンボジア(54カ国・地域)、89位ラオス(52カ国・地域)、90位ベトナム(51カ国・地域)、93位ミャンマー(48カ国・地域)――など。
 
《newsclip》

注目ニュース

ビザ延長代行と偽り現金詐取 タイ人男逮捕newsclip

【タイ】タイのビザの延長・更新や永住権の取得を代行すると偽り外国人から現金を詐取した疑いで指名手配されていたタイ人の男(50)が10日、バンコク北郊ノンタブリ市のマンションのロビーで逮捕された。男には2...

ビザ不正取得を幇助、容疑のタイ人女逮捕newsclip

【タイ】タイ警察入国管理局は3日、公文書偽造などの容疑でタイ人女(55)を逮捕したと発表した。

【ミャンマー】在日本ミャンマー大使館によると、ミャンマー政府は2018年10月1日から2019年9月末まで、観光目的でミャンマーに渡航する日本人と韓国人に対し、ビザなしでの入国を認める。

【タイ、韓国】韓国政府がタイ人観光客に対するビザ免除の打ち切りを検討しているという報道について、タイのプラユット首相は28日、韓国を含め外国で働く場合は現地の法律を尊重すべきと述べ、不法就労を行わな...



新着PR情報