RSS

タイ高官、運転トラブルでタクシーに拳銃向ける バンコクの政府総合庁舎で

2018年10月17日(水) 15時43分(タイ時間)
【タイ】汚職を取り締まるタイの国家機関、タイ汚職取締委員会(NACC)の高官がバンコク北郊のタイ政府総合庁舎内の道路でタクシーに拳銃を向けたことが判明し、NACCと警察が調査に乗り出した。

 拳銃を向けられたタクシーのドライブレコーダーの動画がインターネットの交流サイト(SNS)に投稿され、明らかになった。動画には、急停車した黒い乗用車の運転席から降りてきたNACCのピセート事務局長補佐(52)が後続のタクシーに拳銃を向け、助手席から車外に出た女性が事務局長補佐を乗用車の車内に押し戻す様子が写っていた。事件が起きたのは今月10日だという。

 ピセート事務局長補佐は16日、タクシーに拳銃を向けたことを認め、運転トラブルが原因で、発砲するつもりはなかったなどと話した。

 NACCのウォラウィット事務局長は同日、今回の事件に関する調査委員会を設置し、15日以内に調査結果を報告すると述べた。

 タイでは運転トラブルが暴力沙汰、発砲に発展する事件が度々起きている。9月には路線バスが追い抜きをめぐりトラブルになったピックアップトラックから銃撃を受け、バス乗客のタイ人男性が足に被弾し重傷を負った。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、19日未明、タイ南部チュムポン県で、南部ハジャイ発バンコク行きの長距離路線バスが交差点で停車した際にピックアップトラックから銃撃を受け、乗客のタイ人男性が足に被弾し...

【タイ】交通事故による死者が多いことで知られるタイだが、運転トラブルが暴力沙汰に発展するケースも頻発している。

運転トラブルで体当たり バンコクのタクシー運転手に免停3カ月newsclip

【タイ】30日朝、バンコク都内のパホンヨーティン通りで、タクシー運転手が運転をめぐりトラブルになった乗用車にタクシーの車体を数回ぶつけて路上で停車させ、運転していた男性を怒鳴りつけ脅す騒ぎがあった。

運転トラブルで射殺、タイ人男逮捕newsclip

【タイ】今月4日、タイ東部ジャンタブリ県で、バイクを運転していたタイ人男性(19)が拳銃で撃たれ死亡した事件で、タイ警察は9日、容疑者のタイ人男(49)を逮捕した。

運転トラブルで停車、ノロノロ走行 下車して怒号 バンコクのタクシー運転手に罰金newsclip

【タイ】タイ運輸省陸運局は3月31日、バンコクのタクシー運転手のタイ人男性(42)に対し、不適切な振る舞いがあったとして、1000バーツの罰金を科し、タクシーサービスに関する3時間のテレビ講習受講...

【タイ】タイのテレビ報道によると、4日夜、タイ東部チョンブリ市で、エンジニアのタイ人男(50)が17歳の少年を拳銃で射殺し、殺人容疑で逮捕された。男は取り調べ後、保釈された。

【タイ】バンコク都内で6日、運転をめぐるトラブルから、タクシー運転手のタイ人男(55)が乗用車を運転していたタイ人男性(27)を鉄パイプで殴打し、足を骨折させるなど重傷を負わせた。

【タイ】4日、バンコクのジャルーンクルン通りで、テレビキャスター・俳優のタイ人男性アカラナットさん(28)が、自分の車に傷をつけたとして、区役所職員のタイ人男性キティサックさん(25)の顔を殴り、...

【タイ】タイのテレビ報道によると、3日午後1時ごろ、南部プーケット島で、走行中の乗用車が投石されてバランスを崩し、道路脇の電柱に衝突し、乗っていた20代のタイ人夫婦と1歳の女児がけがをした。

【タイ】タイのテレビ報道によると、9日午後11時ごろ、バンコク北郊パトゥムタニ県のタクシー駐車場で、タクシー運転手の男性(35)が男2人にナイフで胸などを刺され死亡、助けようとした別のタクシー運転...



新着PR情報