RSS

タイコン、ロジャナなどの合弁会社 89億バーツでサムットプラカンの土地取得

2018年10月18日(木) 15時14分(タイ時間)
【タイ】タイの工場倉庫賃貸大手タイコン・インダストリアル・コネクションは18日、同社が50%出資する合弁会社TRAランド・デベロップメントがバンコク南郊サムットプラカン県バンボー郡の土地約6.9平方キロを取得すると発表した。

 タイ法務省が実施した競売で約89億バーツで落札した。

 TRAランド・デベロップメントにはタイコンのほか、工業団地運営のロジャナ・インダストリアル・パークとアジア・インダストリアル・エステートがそれぞれ25%出資している。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】シンガポールの不動産大手フレイザーズセンターポイントは10日、タイの工場倉庫賃貸大手タイコン・インダストリアル・コネクションの第3者割当増資を引き受け、タイコン株の約40%を取得すると発表...



新着PR情報