RSS

タイ北部でバンが衝突炎上、ミャンマー人9人死亡 

2018年10月22日(月) 14時19分(タイ時間)
カムペンペット県の事故現場の画像
カムペンペット県の事故現場
写真提供、タイ運輸省陸運局
【タイ】21日午前6時ごろ、タイ北部カムペンペット県で、バンが道路脇の立木に衝突して炎上し、乗っていたミャンマー人の女性6人と男性3人が死亡、ミャンマー人の男性5人と運転していたタイ人男性1人がけがをした。

 現場は往復4車線の直線で、事故当時、雨が降っていた。警察が事故原因を調べている。

 事故を起こしたバンはミャンマー人の出稼ぎ労働者を乗せタイ北部ターク県メーソードのミャンマー国境からタイ中部に向かっていた。

 同日未明から午前中にかけてはタイの広い範囲で雨が降り、交通事故が相次いだ。

 中部アユタヤ県では午前3時ごろ、乗用車が橋から数メートル下の運河に転落し、乗っていたタイ人の男性4人と女性2人が死亡した。

 東北部ノンカイ県では午前10時20分ごろ、乗用車が道路沿いの川に転落し、乗っていた4人が死亡した。

 東北部コンケン県では午前10時30分ごろ、大型バスが道路を外れて横転し、乗客の女子大生1人が死亡、乗客、乗員31人が重軽傷を負った。
《newsclip》

注目ニュース

タイ北部でバス炎上、ミャンマー人労働者20人死亡newsclip

【タイ】30日未明、タイ北部ターク県の国道12号線で、乗客、乗員49人が乗った2階建てバスが炎上し、20人が死亡、3人が重軽傷を負った。死傷者のほとんどはミャンマー人の女性とみられる。

帰省のミャンマー人労働者乗せたバス横転 6人死亡、30人けが タイ北部タークnewsclip

【タイ】9日午後10時50分ごろ、タイ北部ターク県の国道12号線で、2階建てバスが道路脇の溝に転落し、乗客のミャンマー人女性6人が死亡、ミャンマー人女性29人とバス運転手のタイ人男性1人がけがをした。

特集



新着PR情報