RSS

ダイソン初のEV、シンガポールで生産へ…リー首相が明らかに

2018年10月24日(水) 13時31分(タイ時間)
ジェームズ・ダイソン氏(資料画像) (c) Getty Imagesの画像
ジェームズ・ダイソン氏(資料画像) (c) Getty Images
ダイソンが同社初のEVの生産をシンガポールで行うことを明らかにしたシンガポールのリー・シェンロン首相の画像
ダイソンが同社初のEVの生産をシンガポールで行うことを明らかにしたシンガポールのリー・シェンロン首相
ダイソン(Dyson)が、同社初の市販EVの生産をシンガポールで行うことを決めた。10月23日、シンガポールのリー・シェンロン首相が明らかにした。

ダイソンは2017年9月、2020年までの実用化を目指して、新型EVの開発に着手したと公表。その後、英国ウィルトシャー州ハラビントンのテクノロジーキャンパスに2億ポンドを追加投資し、新型EV開発のテストコースを建設することを発表している。

今回ダイソンは、同社初の市販EVの生産をシンガポールで行うことを決定。ダイソンはすでにシンガポールにテクノロジーセンターを持っており、同センターと連携しながら、新型EVの量産に向けた取り組みを加速させていくと見られる。

シンガポールのリー・シェンロン首相は、「シンガポールでの自動車生産は、1980年代以来の出来事。ダイソンのEVは、よりグリーンかつハイテクなものになるだろう」と述べ、歓迎する意向を示している。
《森脇稔@レスポンス》

注目ニュース

広汽三菱、中国で新型SUV 祺智EV の生産開始 電動車両の普及加速へnewsclip

三菱自動車は10月16日、同社および広州汽車集団、三菱商事による車両生産・販売合弁会社である広汽三菱が、湖南省・長沙市で電気自動車(EV)の新型SUV『祺智(チーツー)EV』の生産を開始すると発表した。

スズキ ワゴンR のEV、実証テスト開始…2020年までに市販EVをインド投入へnewsclip

スズキのインド子会社、マルチスズキ(Maruti Suzuki) は10月9日、2020年までに現地でEVを発売する目標に向けて、プロトタイプEVによる実証テストを開始すると発表した。

伊藤忠、中国EVベンチャーとEVレンタル会社に資本参加newsclip

伊藤忠商事は、中国の電気自動車(EV)メーカーと、EVレンタル・メンテナンスサービス会社にそれぞれ資本参加して中国で次世代モビリティビジネスを本格化すると発表した。

日産ブランド初の中国向けEV、シルフィ…量産第一号車がラインオフnewsclip

日産自動車の中国部門は8月27日、日産ブランド初の中国向けEV、『シルフィ・ゼロエミッション』の量産第一号車がラインオフした、と発表した。

中国ウーリンが新型SUVを発表、100%EVも出展…インドネシアモーターショー2018newsclip

中国の自動車メーカーであるウーリン(上汽通用五菱汽車)は、3回目となるインドネシア国際モーターショー(GIIAS)2018へ出展。“Drive、Grow、Progress”のテーマの下、7人乗り多人数乗用車『ウーリンSUV』と、10...