RSS

HIS出資のタイ航空会社が事業停止

2018年10月26日(金) 18時19分(タイ時間)
【タイ】エイチ・アイ・ エス(HIS)は26日、タイの航空会社で持分法適用関連会社のアジアアトランティックエアラインズが10月末で事業を停止することを受け、同社に対する債権の回収が不可能として、特別損失約18億円を計上すると発表した。

 アジアアトランティックエアラインズは2012年設立。中国、北海道などにチャーター便を運航してきたが、赤字経営が続いていた。HISが約88%出資する筆頭株主だったが、昨年、第3者割当増資を実施し、HISの出資比率は約28%に下がった。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】エイチ・アイ・ エス(HIS)は26日、同社グループが約88%出資するタイの航空子会社アジアアトランティックエアラインズが第3者割当増資を実施すると発表した。増資後、HISの出資比率は約28...



新着PR情報