RSS

ホンダ、ベトナムでの二輪車累計生産2500万台を達成

2018年10月28日(日) 17時34分(タイ時間)
ホンダベトナムカンパニー・リミテッド(Webサイト)の画像
ホンダベトナムカンパニー・リミテッド(Webサイト)
ホンダベトナム 二輪車生産の様子(2016年)の画像
ホンダベトナム 二輪車生産の様子(2016年)
ホンダベトナム 二輪車第2工場(2016年)の画像
ホンダベトナム 二輪車第2工場(2016年)
ホンダのベトナムにおける二輪車・四輪車の生産販売合弁会社であるホンダベトナムカンパニー・リミテッド(HVN)は10月26日、二輪車累計生産2500万台を達成し、記念式典を行った。

記念式典には、ハナム省人民委員会委員長のグエン・スアン・ドン氏をはじめとする政府関係者を招き、ホンダからは、HVNの桑原俊雄社長らが出席した。HVNは、ベトナム政府やビジネスパートナー、顧客に向けて、これまでの支援に対する感謝の意を述べるとともに、累計生産2500万台目として、スクーターモデル『SH150』をラインオフした。HVNは2016年9月に累計生産2000万台に到達。それからわずか2年での2500万台達成となった。

HVNは1996年に設立され、1997年12月に二輪車の生産を開始した。設立から20年以上にわたり、二輪事業の拡大に伴って生産設備を拡充させ、これまでに3つの二輪車生産工場のほか、パーツセンターなどのさまざまな関連設備を稼働。また、ベトナム国内での販売にとどまらず、輸出についても強化を進めている。
《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》


新着PR情報