RSS

プラユット首相続投支持48% タイ世論調査

2018年10月31日(水) 00時55分(タイ時間)
【タイ】タイ国立開発行政研究院(NIDA)が10月24―26日に18歳以上のタイ人を対象に実施した世論調査(回答者1258人)で、2019年に予定されている議会下院総選挙後もプラユット首相が続投することを支持するかという質問に51.7%が「いいえ」、47.5%が「はい」と回答した。

 「プラユット首相が下院総選挙後も首相にとどまると思うか」という質問には63.5%が「そう思う」、35.8%が「そう思わない」と回答した。
《newsclip》

注目ニュース

タクシン派政党、解党恐れエース級温存newsclip

【タイ】タクシン元首相派の有力政党、プアタイ党は28日に開催した党大会で、ウィロート・パオイン党首代行(退役警察中将、84)を党首に選出した。

2006年のタイ・クーデター指揮官、中規模政党に入党newsclip

【タイ】スパンブリ県などタイ中部を地盤とする中規模政党、チャートタイパタナー党の党大会が26日、バンコクで開催され、故バンハーン・シラパアーチャー元首相の長女のカンジャナ・シラパアーチャー元副教育相...

タイ軍政派新党始動、党首に工業相 現職4閣僚が参加newsclip

【タイ】タイ軍事政権派の新党、パランプラチャーラット党は9月29日、初の党大会を開き、軍政の経済政策の司令塔であるソムキッド副首相の側近であるウタマ工業相(元バンコク大学学長)を党首に選出した。

【タイ】タイ国立開発行政研究院(NIDA)が17、18日に18歳以上のタイ人を対象に実施した世論調査(回答者1251人)で、政党支持率1位は軍事政権と対立するタクシン元首相派の「プアタイ党」で28.9%(7月調査31.2...

【タイ】2006年9月19日の軍事クーデターで失脚し事実上の国外亡命生活を送っているタクシン元首相(69)は18日、自身のフェイスブックで軍事政権と軍政を支える反タクシン派を批判した。

【タイ】タイ軍事政権による政党活動の禁止命令が14日、一部解除された。

【タイ】2019年の実施が予想される民政移管のためのタイ議会下院(定数500)総選挙を前に、同国の2大政党のひとつである民主党が軍事政権との関係をめぐり揺れている。



新着PR情報