RSS

退職金不正受給で930万円被害 日本ガスケットのタイ子会社

2018年10月31日(水) 00時55分(タイ時間)
【タイ】大豊工業(愛知県豊田市)は30日、子会社の日本ガスケット(愛知県豊田市)のタイ現地法人ニッポンガスケットタイランドで退職金の不正受給が行われていたことが判明したと発表した。被害額は930万円。

 ニッポンガスケットタイランドの従業員が7月に退職金受給の書類を改ざんした。同社はこの従業員を9月に懲戒解雇した。今後、刑事責任を追求する方針。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】遠藤製作所(新潟県燕市)は15日、同社の取締役がタイの連結子会社エンドウ・ステンレス・スティール(タイランド)(ESST)で、旅費、交通費、飲食代などの架空の経費請求を繰り返し、少なくとも...

特集



新着PR情報