RSS

バンコク中華街で手入れ 偽造スマホなど6万点押収

2018年11月6日(火) 02時39分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ警察入国管理局
 の画像
 
写真提供、タイ警察入国管理局
 の画像
 
写真提供、タイ警察入国管理局
 の画像
 
写真提供、タイ警察入国管理局
 の画像
 
写真提供、タイ警察入国管理局
【タイ】タイ当局は3日夜、バンコクの中華街にあるショッピングセンター「スアパープラザ」を捜索し、スマートフォンの偽ブランド品など6万点以上を押収し、販売店店主のタイ人男と中国人女を密輸、知的財産権侵害などの容疑で逮捕した。

 また、不法就労容疑で中国人7人、カンボジア人12人、ミャンマー人2人、無国籍者1人を逮捕した。
《newsclip》

注目ニュース

バンコク中華街でコピー商品摘発newsclip

【タイ】タイ警察は22日夜、バンコクの中華街一帯でコピー商品の一斉摘発を実施し、偽ブランド品の帽子、かばん、スピーカーなど2000点以上を押収、タイ人6人と外国人2人を逮捕した。

【タイ】29日午後、バンコクの中華街ヤワラート通りで火事があり、5階建てのショップハウス3棟がほぼ全焼した。死者、けが人はなかった。

バンコク中華街の屋台、規制強化し存続newsclip

【タイ】18日、バンコクの中華街ヤワラート通りで、バンコク都庁の新たな規制に対応した食べ物屋台の営業が始まり、アサウィン・バンコク都知事が出席し、式典が開かれた。

【グビナビ】 バンコク中華街のワインバー FoudeJoie @ FooJohn Buildingnewsclip

バンコクのジャルーンクルン通りソイ31というひっそりとした中華街の外れに昨年末、突然登場したこの店「FoudeJoie」。

特集



新着PR情報