RSS

中古品店のコメ兵、タイ市場参入

2018年11月15日(木) 00時18分(タイ時間)
【タイ】中古品売買のコメ兵(名古屋市中区)は14日、タイに合弁会社を設立し、タイ市場に参入すると発表した。2019年夏の事業開始を目指す。

 合弁会社は「サハ・コメヒョウ」。資本金500万バーツで、コメ兵の香港子会社が49%、タイ消費財大手サハパタナグループが51%出資する。
《newsclip》

注目ニュース

オークネット、中国・車委会と中古車オークション事業で業務提携newsclip

オークネットは8月10日、中国オークション協会全国自動車オークション専業委員会(車委会)と業務提携すると発表した。

ゲオ、マレーシアで中古衣料販売newsclip

【マレーシア】ゲオホールディングス(名古屋市)は9日、マレーシアの全額出資子会社セカンドストリートトレーディングマレーシアを通じ、マレーシアで古着の卸売り事業を開始する。

中古ブランド品「ブランドオフ」 バンコクにタイ1号店newsclip

【タイ】タイで質店を運営するマニーカフェは18日、ブランドオフ(石川県金沢市)が展開する中古ブランド品店「ブランドオフ」のタイ1号店「ブランドオフ・トウキョウ・バイ・マニーカフェ」をバンコク都心のサイ...

【カンボジア】中古品のリネットジャパングループ(名古屋市中村区)は13日、カンボジアでマイクロファイナンス(小口金融)を手がけるチャムロン・マイクロファイナンスの株式90%を取得すると発表した。

特集



新着PR情報