RSS

夜空に紙灯ろう タイ伝統行事で158便が運休・運航時間変更

2018年11月22日(木) 12時51分(タイ時間)
【タイ】タイの主要6空港を運営するタイ国営企業エアポーツ・オブ・タイランド(AOT)によると、21日から23日にかけ、北部のチェンマイ空港、チェンライ空港、南部のハジャイ空港に発着する計158便が運休もしくは運航時間を変更する。

 「コム」と呼ばれる紙灯ろうを夜空に飛ばす伝統行事「コムロイ」が同時期にタイ北部を中心に行われるため、タイ国際航空など航空各社が夜間の運航が危険と判断した。
《newsclip》

注目ニュース

22日はタイの灯ろう流し「ロイクラトン」newsclip

【タイ】タイ陰暦12月の満月の夜に灯ろうを流して1年の罪を流すタイの伝統行事「ロイクラトン」(灯ろう流し)。今年は11月22日にタイの全国各地で行われる。

特集



新着PR情報