RSS

豪男性、歩道に突き出た塩ビ管で大けが バンコク・サトン通り

2018年11月27日(火) 21時36分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、26日、バンコク都内サトン通りの歩道を歩いていたオーストラリア人男性(70)が路面に垂直に突き出したPVC(塩ビ)管にすねをぶつけて裂傷を負い、大量に出血した。男性は救急車で病院に搬送された。

 現場はスワンプルー通りの入口近くの歩道橋下。事故の原因となったパイプは中に電線、通信線などは通っておらず、サトン区役所が事故後、切断、除去した。
《newsclip》

注目ニュース

バンコク・スクムビット通り整備改修 歩道の凹凸修復などnewsclip

【タイ】バンコク都庁はバンコク都内の幹線道路であるスクムビット通りの車道、歩道の整備改修を進める。

歩道がドリアン柄に タイ中部フワヒンnewsclip

【タイ】タイ中部のビーチリゾート、フワヒン市を走る国道4号線の歩道がパイナップルとドリアン、ヨットの図柄に生まれ変わった。

特集



新着PR情報