RSS

トランスコスモス、インドネシアでEC事業

2018年12月3日(月) 23時37分(タイ時間)
【インドネシア】トランスコスモス(東京都渋谷区)は3日、インドネシアに電子商取引(EC)事業を行う子会社「トランスコスモスコマース」を設立し、11月に事業を開始したと発表した。

 成長が見込まれるインドネシアのEC市場で、同国の消費者と日本など世界各国の企業をつなぐ販売パートナーとしてEC展開を支援する。コンサルティング、販売戦略立案、プロモーション企画、ECサイト構築、カスタマーサポート、在庫配送マネジメントなどの出店支援、EC運営代行を提供するほか、現地の4大ECサイトにトランスコスモスのEC店舗を開設し、顧客企業の商品を販売する。

 インドネシアは人口が2億6000万人で世界4位、経済成長率が年5―6%で推移している。トランスコスモスが独自に行った調査によると、同国の2017年の企業対消費者取引(B2C)EC市場規模は約153億ドルで、今後、年平均14.8%の成長率で拡大し、2027年までに約608億ドルに達する見込み。政府は国策としてEC産業を推進しており、ジョコ・ウィドド大統領は2020年までに国内EC産業の規模を1300億ドルに拡大する方針を打ち出している。

 トランスコスモスは2013年にインドネシア子会社トランスコスモス・インドネシアを設立し、インドネシア市場向けにコールセンターやデジタルマーケティングサービスなどを提供している。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】トランスコスモス(東京都渋谷区)は28日、ASEAN(東南アジア諸国連合)市場向けデジタルマーケティング事業の強化を目的に、タイのインターネット広告会社ヒーローリーズ・タイランドと資本提携したと発...

【シンガポール】トランスコスモス(東京都渋谷区)は2日、複数の電子商取引(EC)サイトの出品、受注、在庫などを一元管理するSaaS(ソフトウエア機能のサービス提供)型プラットフォームを提供するシン...

【マレーシア】トランスコスモス(東京都渋谷区)は25日、モバイル決済サービスを提供するマレーシア企業ソフトスペースに500万ドル投資し、資本業務提携すると発表した。モバイル決済サービスを組み合わせ...

【ベトナム】トランスコスモス(東京都渋谷区)は6日、主にベトナム国内向けにコンタクトセンターサービス、デジタルマーケティングサービスを提供する拠点「ホーチミン第二センター」をホーチミン市に設け、3...



新着PR情報