RSS

タイモーターエキスポ、受注11%増4.4万台 1位ホンダ、2位マツダ

2018年12月11日(火) 10時10分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、INTER-MEDIA CONSULTANT
 の画像
 
写真提供、INTER-MEDIA CONSULTANT
 の画像
 
写真提供、INTER-MEDIA CONSULTANT
 の画像
 
写真提供、INTER-MEDIA CONSULTANT
 の画像
 
写真提供、INTER-MEDIA CONSULTANT
 の画像
 
写真提供、INTER-MEDIA CONSULTANT
 の画像
 
写真提供、INTER-MEDIA CONSULTANT
 の画像
 
写真提供、INTER-MEDIA CONSULTANT
 の画像
 
写真提供、INTER-MEDIA CONSULTANT
 の画像
 
写真提供、INTER-MEDIA CONSULTANT
 の画像
 
写真提供、INTER-MEDIA CONSULTANT
 の画像
 
写真提供、INTER-MEDIA CONSULTANT
 の画像
 
写真提供、INTER-MEDIA CONSULTANT
 の画像
 
写真提供、INTER-MEDIA CONSULTANT
 の画像
 
写真提供、INTER-MEDIA CONSULTANT
 の画像
 
写真提供、INTER-MEDIA CONSULTANT
【タイ】11月29日―12月10日にバンコク郊外で開催されたタイ最大規模のモーターショー「第35回タイランド・インターナショナル・モーターエキスポ2018」の会場での自動車の受注台数は4万4189台(主催者発表、速報値)で、2017年の前回実績を11%上回った。

 ブランド別の1位はホンダで6842台、2位はマツダで6509台だった。例年1位のトヨタは5907台で3位だった。

 以下、いすゞ4437台、三菱自動車3619台、MG2369台、メルセデス・ベンツ2294台、日産2212台、フォード1914台、スズキ1805台、BMW1212台、スバル1183台、ヒュンダイ1077台、シボレー712台、ミニ375台、ボルボ340台、キア297台、アウディ198台、ポルシェ169台、タタ152台、レクサス88台、マセラティ32台、ランドローバー26台、ジャガー11台、アストンマーティン9台、ベントレー8台、ロールスロイス6台、ランボルギーニ4台など。

 日本の新興電気自動車メーカー、FOMMも261台を受注した。

 自動二輪の受注台数は9169台で、1位ホンダ1531台、2位ヤマハ1111台、3位ランブレッタ1012台だった。

《「第35回タイランド・インターナショナル・モーターエキスポ2018」の自動二輪受注台数》
「MOTO GUZZI」3台
「HONDA」1531台
「BENELLI」250台
「BMW」315台
「CF MOTO」212台
「DUCATI」153台
「GPX」461台
「HANWAY」205台
「HARLEY-DAVIDSON」358台
「KAWASAKI」775台
「LAMBRETTA」1012台
「LIFAN」306台
「MV AGUSTA」6台
「ROYAL ALLOY」215台
「ROYAL ENFIELD」444台
「RYUKA」421台
「SUZUKI」289台
「TRIUMPH」291台
「VESPA」605台
「YAMAHA」1111台
「ZONTES」206台
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ国内の10月の新車販売台数(トヨタ・モーター・タイランド調べ)は前年同月比26.8%増の8万6931台だった。内訳は乗用車が14.1%増、3万2805台、商用車が36%増、5万4126台。

【マレーシア】米調査会社JDパワーがまとめた2018年のマレーシア自動車初期品質調査(IQS)で、トヨタ、ホンダ、いすゞがセグメント別で首位になった。

【インドネシア】米調査会社JDパワーがインドネシアで新車(量販ブランド)を購入した際の販売店の対応に関する顧客満足度を分析した「2018年インドネシア自動車セールス満足度(SSI)調査」で、ダイハツが1000点...

【タイ】米調査会社JDパワーがタイで新車(量販ブランド)を購入した際の販売店の対応に関する顧客満足度を分析した「2018年タイ自動車セールス満足度(SSI)調査」で、トヨタが1000点満点中860点で1位になった。

【マレーシア】米調査会社JDパワーがマレーシアで新車(量販ブランド)を購入した際の販売店の対応に関する顧客満足度を分析した「2018年マレーシア自動車セールス満足度(SSI)調査」で、日産が1000点満点中812...

【タイ】米市場調査大手JDパワーがタイの自動車(量販ブランド)正規販売店のアフターサービス(整備、修理など)を調査した「2018年タイ自動車サービス満足度(CSI)」調査で、いすゞが1000点満点中847点で首位...

【インドネシア】米調査会社JDパワーがまとめた2017年のインドネシアの自動車初期品質調査(IQS)で、ダイハツ、ホンダ、三菱自動車、スズキが各部門の1位になった。

【ベトナム】米市場調査大手JDパワーがベトナムの自動車(量販ブランド)正規販売店のアフターサービス(整備、修理など)を調査した「2017年ベトナム自動車サービス満足度(CSI)」調査で、トヨタが1000点満点中...

特集