RSS

住友商事、ベトナムでスーパーマーケット展開

2018年12月12日(水) 23時05分(タイ時間)
【ベトナム】住友商事は12日、ベトナムに設立した合弁会社「FujiMart Vietnam Retail」を通じ、同国で「フジマート」ブランドのスーパーマーケットを展開すると発表した。

 12月中にハノイ市に1号店を出店する。鮮度管理や顧客サービスなどに強みがある日本式スーパーマーケットのノウハウをベトナム市場に適した形で投入する。

 「FujiMart Vietnam Retail」にはベトナムで不動産、金融、ゴルフ場、小売りなどを手がけるBRGグループと住友商事が出資した。

 ベトナムは人口が1億人に迫り、実質GDP成長率が高水準で推移するなど、国内消費市場の急速な拡大が見込まれる。現時点では個人経営の小規模店舗が小売り市場の中心だが、ハノイ市、ホーチミン市、ダナン市などの大都市圏ではスーパーマーケットやコンビニエンスストアといった近代小売り市場の比率が高まっている。
《newsclip》

注目ニュース

タイの大手スーパー「トップス」 バンコク都心に新型店舗、スマホ決済可newsclip

【タイ】タイ流通大手セントラル・グループは10月29日、バンコク都内の地下鉄ペチャブリ駅前に建設された複合ビル「シンコンプレックス」にスーパーマーケット「トップスデイリー・シンコンプレックス」を出店し...

ジャカルタに無人スーパー 中国の京東集団newsclip

【インドネシア】中国の電子商取引(EC)サイト大手「京東(じんどん)商城)(JD.com)」を運営する京東集団(北京市)は3日、中国で展開中の無人スーパーのインドネシア1号店をジャカルタのショッピングモール...

バンコク地下鉄ペチャブリ駅に食品スーパーnewsclip

【タイ】バンコクの地下鉄MRT(都市鉄道ブルーライン)ペチャブリ駅で1日、食品スーパー「グルメトゥーゴー」が開店した。営業時間は月―金が午前7時―午後9時、土日が午前7時―午後8時。