RSS

日本製粉、中国とタイでプレミックス生産能力増強

2018年12月18日(火) 20時45分(タイ時間)
【中国、タイ】日本製粉(東京都千代田区)は18日、中国とタイでプレミックスの生産能力を増強したと発表した。

 中国では約17億円を投じ建設した新工場(年産能力8400トン)を10月に稼働し、年産能力をこれまでの240%に拡大した。

 タイではバンコク郊外のナワナコン工業団地の工場の年産能力を8000トン増の2万8000トンに引き上げ、10月に稼働した。投資額は約4億円。

 タイでは冷凍食品工場の建設も検討している
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】昭和産業(東京都千代田区)はベトナムのダイフォン製粉グループと設立した合弁会社「メコン・インターナショナル・ミックス」を通じ、 ベトナム南部ハウザン省にプレミックスの工場を建設する。2020...

【ベトナム】日清製粉グループは業務用プレミックスを製造販売する新会社をベトナムに設立し、2019年冬に生産を開始する。

特集



新着PR情報