RSS

タイ電力会社の同業大手買収 当局が原則承認

2018年12月27日(木) 21時33分(タイ時間)
【タイ】タイ・エネルギー規制委員会は26日、タイ国営石油会社PTT傘下の電力会社グローバル・パワー・シナジー(GPSC)によるタイの同業グロー・エナジーの買収計画を条件付きで原則承認した。

 買収前にグロー・エナジーの子会社で東部ラヨン県で発電所を運営するグローSPP1を売却することが条件。公正な競争を維持するために必要だとしている。GPSCはこの条件を受け入れ、2019年の早い段階でグローSPP1を売却する方針。

 GPSCは今年6月に、フランスの電力ガス大手エンジーからグロー株の69%を取得する計画を発表したが、市場競争を阻害するとして、タイ・エネルギー規制委が買収を認めなかった。
《newsclip》

特集



新着PR情報