RSS

18年のタイSET株価指数11%下落、外国人投資家が売り越し

2019年1月3日(木) 00時22分(タイ時間)
【タイ】タイの株式相場は2018年最後の取引となった12月28日、タイ証券取引所(SET)株価指数終値が前日比1%高の1563.88ポイントだった。

 年初からの下落率は10.8%。通年で外国人投資家が2874.6億バーツ売り越した。

 年内の最高値(終値)は1月24日の1838.96ポイント、最安値は12月27日の1548.37ポイントだった。

 年末時点の株式時価総額は15兆9782.5億バーツ(約54兆円)。
《newsclip》

注目ニュース

タイ株長者、6年連続でプラスート氏newsclip

【タイ】タイの金融雑誌「マネー&バンキング」とタイ国立チュラロンコン大学のチームがタイの個人が所有するタイ証券取引所(SET)とSET2部市場(MAI)の上場株式の時価(2018年9月30日時点)を調べた2018年...

特集