RSS

タイ南部の民家で発砲、7人死亡

2019年1月3日(木) 00時22分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、1日未明、タイ南部チュムポン郡の美容院兼住宅で発砲事件があり、新年パーティーを開いていた7人が死亡した。

 タイ人の男(41)が自分の息子(9)と娘(6)、義母ら親族計7人を拳銃で撃ち、6人を殺害、義弟にけがをさせた後、自分の頭を撃って死亡したとみられている。

 義弟によると、男は酩酊状態で現場に現れ、家族に受け入れられていないなどと不満を述べた後、拳銃を発砲したという。

 男は麻薬密売と殺人未遂で服役し、2017年11月に出所したばかりだった。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、4日午前11時半ごろ、東部チャチュンサオ市の路上で、スクーターに乗った男が乗用車に向け拳銃を発砲し、この乗用車を運転していたタイ人男性のアマタさん(38)が肩を撃たれ重...

バンコク北郊の飲食店で発砲、3人死傷newsclip

【タイ】今月14日、バンコク北郊パトゥムタニ県の飲食店前で発砲事件があり、エアコン修理工の男性(27)が死亡、男性2人がけがをした事件で、タイ警察は18日、殺人などの容疑で指名手配したタイ人の男2人(23、2...

【タイ】7日午後8時半ごろ、バンコク都心ラチャプラロップ通りのショッピングセンター(SC)「ウォーターゲート・パビリオン」近くの路上で発砲事件があり、ツアー客のインド人男性(42)が死亡、インド人1人とラ...

【タイ】タイのテレビ報道によると、19日未明、タイ南部チュムポン県で、南部ハジャイ発バンコク行きの長距離路線バスが交差点で停車した際にピックアップトラックから銃撃を受け、乗客のタイ人男性が足に被弾し...

【タイ】タイのテレビ報道によると、26日朝、バンコク北郊ノンタブリ県の公立病院で発砲事件があり、この病院の職員のタイ人女性(26)と事実婚の元夫で法務省勤務のタイ人男(42)が重傷を負った。

【タイ】タイのテレビ報道によると、4日午前10時半ごろ、バンコク西郊ナコンパトム県の路上で発砲事件があり、大学生のタイ人女性(21)が死亡、女性の元交際相手のタイ人男(24)が重傷を負った。



新着PR情報