RSS

台風1号、4日夜にタイ南部上陸か

2019年1月3日(木) 00時23分(タイ時間)
【タイ】タイ気象局によると、1日に南シナ海で発生した台風1号 (パブーク)が4日夜にマレー半島東岸のタイ南部チュムポン県、スラタニ県に上陸する見通しだ。

 同局は、3日から5日にかけ、チュムポン、スラタニ、ナコンシータマラート、パタルン、ソンクラー、パタニ、ヤラー、ナラティワート、クラビ、トラン、サトゥン、プーケットといったタイ南部各県で一時的に強い雨が降る恐れがあるとして、警戒を呼びかけている。

 日本の気象庁によると、台風1号は3日午前0時時点で、マレー半島の東沖を西に時速約15キロで進んでいる。中心気圧1000ヘクトパスカル、中心付近の最大瞬間風速は秒速25メートルで、中心から北西側500キロ、南東側220キロが風速15メートル以上の強風域となっている。
《newsclip》

特集



新着PR情報