RSS

ダイハツ、マレーシアで新型コンパクトSUV「アルス」発売

2019年1月16日(水) 22時22分(タイ時間)
 の画像
 
画像提供、ダイハツ
【マレーシア】ダイハツ工業のマレーシアの合弁会社プロドゥアは15日、新型コンパクトSUV(多目的スポーツ車)「アルス」を発売した。

 1.5リットルエンジンを搭載した7人乗りで、衝突回避支援システム「スマートアシスト」を採用。2017年11月にインドネシアでフルモデルチェンジしたコンパクトSUV「テリオス」をベースに、内外装デザイン、室内のユーティリティ装備などをマレーシア市場向けに変更した。

 マレーシア国内の工場で生産し、月販2500台を目指す。

 また、トヨタ自動車に「ラッシュ」としてOEM(相手先ブランドによる生産)供給する。プロドゥアによるトヨタ向けのOEM供給は初めて。
《newsclip》

注目ニュース

「RVブーム」の草分け、タウンエース&ライトエースが“輸入車”になって10年…どうなるトヨタの商用車【藤井真治のフォーカス・オン】newsclip

トヨタのカローラ店で販売されている『タウンエース』とネッツ店販売の『ライトエース』の双子車。毎月1000台規模で堅調な販売が推移して10年が経過した。このモデル、実はインドネシアのダイハツで生産され輸入...

【インドネシア】米調査会社JDパワーがインドネシアで新車(量販ブランド)を購入した際の販売店の対応に関する顧客満足度を分析した「2018年インドネシア自動車セールス満足度(SSI)調査」で、ダイハツが1000点...

デトマソ風ドレスアップにあらず! アストラ・ダイハツのコンセプト…インドネシアモーターショー2018newsclip

アストラ・ダイハツ・モーター(ADM)はインドネシア国際モーターショー(GIIAS)2018で、2台のコンセプトモデルを初公開した。その1台、『アイラ・ターボコンセプト』は、同社のデザインとエンジニアリングの能...

ダイハツがライバルを迎え撃つべく放ったのは『テリオス・カスタム』…インドネシアモーターショー2018newsclip

ダイハツのインドネシア現地法人「アストラ・ダイハツ・モーター(ADM)」は8月2日、インドネシア国際モーターショー(GIIAS)2018において、コンパクトSUV「テリオス」をベースとした特別仕様車『テリオス・カス...

ダイハツ、コンパクトSUV テリオスカスタム を初披露…インドネシアモーターショー2018newsclip

ダイハツは、8月2日から12日にジャカルタで開催される「ガイキンド(インドネシア自動車工業会)インドネシア国際オートショー2018(GIIAS 2018)」=インドネシアモーターショー2018に、コンパクトSUV『テリオス...

【藤井真治のフォーカス・オン】トヨタ上まわる影の主役、東南アジアでダイハツ快進撃の理由newsclip

2017年8月月よりトヨタの完全子会社となったダイハツ。グローバルな企業規模はトヨタの10分の1であり、日本国内では軽自動車会社のイメージが強い。しかしながら、東南アジアの一部の地域で展開する事業規模は親...

ダイハツ、小型乗用車「シリオン」フルモデルチェンジ インドネシアで発売newsclip

【インドネシア】ダイハツ工業は13日、フルモデルチェンジした小型乗用車「シリオン」をインドネシアで発売したと発表した。

【インドネシア】米調査会社JDパワーがまとめた2017年のインドネシアの自動車初期品質調査(IQS)で、ダイハツ、ホンダ、三菱自動車、スズキが各部門の1位になった。



新着PR情報