RSS

19年のタイ成長率3.8% 世銀予測

2019年1月16日(水) 22時23分(タイ時間)
【タイ】世界銀行は16日、タイの国内総生産(GDP)成長率を2019年3.8%、2020年3.9%と予測した。2018年は4.1%を見込む。

 2019年、2020年については、世界経済の減速で輸出が影響を受ける一方、鉄道整備などの公共インフラ投資が拡大すると分析した。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ軍事政権は8日の閣議で、2020年度(2019年10月―2020年9月)予算案を承認した。

【タイ】タイの株式相場は2018年最後の取引となった12月28日、タイ証券取引所(SET)株価指数終値が前日比1%高の1563.88ポイントだった。

【タイ】タイ中央銀行の月例経済報告によると、11月の工業生産指数(速報値)は前年同月比1%上昇した。

【タイ】タイ商務省がまとめた2018年12月の消費者物価指数(CPI、2015年=100)は101.73で、前年同月比0.4%上昇、前月比0.65%低下した。

【タイ】タイ工業連盟(FTI)自動車部会がまとめた11月のタイ国内の自動車生産台数は前年同月比3.5%増の19万7020台だった。内訳は乗用車が0.9%減、7万8818台、1トンピックアップトラックが7.4%増、11万5545台...

【タイ】タイ国内の11月の新車販売台数(トヨタ・モーター・タイランド調べ)は前年同月比21.2%増の9万4643台だった。内訳は乗用車が12.8%増、3万5446台、商用車が26.9%増、5万9197台。

【タイ】タイ投資委員会(BOI)が1―9月に受理した合弁を含む外国直接投資案件の恩典申請は722件(前年同期627件)、投資予定額は前年同期比22%減の1350億バーツだった。

特集



新着PR情報