RSS

バンコクでスパ、マッサージ店の立ち入り調査

2019年1月16日(水) 22時24分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ保健省
 の画像
 
写真提供、タイ保健省
 の画像
 
写真提供、タイ保健省
 の画像
 
写真提供、タイ保健省
【タイ】タイ当局は16日、バンコク都内でスパ、マッサージ店の立ち入り調査を開始した。スパやマッサージの看板に隠れ売春を行ったり、無許可で営業している店を摘発するためで、初日はソイ・スクムビット35通り、ソイ・スクムビット24通りなどの店舗を調査した。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ字紙タイラットなどによると、タイ警察は10月30日、売春容疑のタイ人男(40)をバンコク都内のホテルで逮捕した。

バンコクの大規模マッサージパーラー5店手入れ 逮捕者なしnewsclip

【タイ】タイ警察は24日夜、バンコク・フワイクワン地区の大規模マッサージパーラー5店で従業員の麻薬検査を実施したが、陽性反応はなく、空振りに終わった。売春に関する捜査は行わず、逮捕者はなかった。

台湾人女性への性的暴行事件 「トニー・タイ・マッサージ」を立ち入り調査newsclip

【タイ】バンコク都内のマッサージ店でマッサージを受けた際にマッサージ師の男から性的暴行を受けたとして、台湾人女性が被害届を出した事件で、タイ保健省とタイ警察が17日、現場のマッサージ店の立ち入り調査...

【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ当局は12日午後、バンコク都内ラマ9世通りの大規模マッサージパーラー「ビクトリア・シークレット」の手入れを行い、売春容疑で女性113人を検挙、店の責任者とみら...

プロムポン駅前の男性専用マッサージ店に営業停止命令、手入れ時に客newsclip

【タイ】11日午後3時ごろ、警官とタイ保健省健康サービス支援局の職員がバンコク都内ソイ・スクムビット24通りのマッサージ店「ザ・グレート・スパ」の手入れを行い、無許可で営業していたとして、営業停止...



新着PR情報