RSS

タイ政党支持率 タクシン派33%、軍政派24%

2019年1月21日(月) 23時28分(タイ時間)
スダーラット氏の画像
スダーラット氏
写真提供、プアタイ党
アピシット氏の画像
アピシット氏
写真提供、民主党
タナートン氏の画像
タナートン氏
写真提供、新しい未来党
チャチャート氏の画像
チャチャート氏
写真提供、プアタイ党
【タイ】タイ国立開発行政研究院(NIDA)が1月2―15日にタイ全国の18歳以上のタイ人を対象に実施した世論調査(回答者2500人)で、政党支持率1位は軍事政権と対立するタクシン元首相派の「プアタイ党」で32.7%だった。

 2位は軍政派の新党「パランプラチャーラット党」で24.2%、3位は保守中道で反タクシン派の「民主党」で14.9%、4位は軍政との対決姿勢を鮮明にしている新党「新しい未来党」で11%、5位は元警察長官のセーリーピスット・テミヤウェート氏(70)が率いる「セーリールワムタイ党(タイ・リベラル党)」で5.8%だった。

 一方、「首相になって欲しい人」の1位はプラユット・ジャンオーチャー首相(元陸軍司令官、64)で26.2%だった。2位はプアタイ党の有力女性政治家で保健相などを務めたスダーラット・ケユラパン氏(57)で22.4%、3位は民主党のアピシット・ウェーチャチーワ党首(元首相、54)で11.6%、4位は自動車部品大手タイ・サミット・グループの創業者一族で新しい未来党を設立したタナートン・ジュンルンルアンキット氏(40)で9.6%、5位はセーリールワムタイ党のセーリーピスット氏で7.3%、6位はタクシン派インラク政権で運輸相を務めたプアタイ党のチャチャート・シティパン氏(52)で7.3%だった。

 軍政は2019年前半に実施するとみられる民政移管のための議会下院(定数500)総選挙後も政権を担う構えで、有力政治家の引き抜き、事実上の地方遊説である地方閣議の開催、地方への予算投下などで、地盤固めを急いでいる。軍政が作成し2017年に施行した新憲法の規定で、議会上院(定数250)の議員は軍政が事実上選任するため、軍政は下院で130―140議席を確保すれば政権を維持できる。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ軍事政権のウィサヌ副首相は3日、ワチラロンコン国王の戴冠式と関連の式典が5月4―6日に行われることを受け、2月24日に予定されている議会下院(定数500)総選挙の投票日を変更する必要があるという見...

【タイ】タイ字紙カオソッドなどによると、事実上国外亡命中のタクシン・チナワット元首相と妹のインラク・チナワット前首相が5日、父方の曽祖父の出身地である広東省汕頭市を訪れ、現地に住む縁戚の歓待を受けた。

超高級腕時計取っ替え引っ替え タイ軍政副首相、証拠不十分で調査打ち切りnewsclip

【タイ】タイ軍事政権のプラウィット副首相兼国防相(元陸軍司令官、73)が資産報告書に記載がない1個数十万―数百万バーツの超高級腕時計を取っ替え引っ替え着用していた問題で、タイ汚職取締委員会は27日、汚職...

【タイ】タクシン政権(2001―2006年)で副首相、労相などを務めたソムサック・テープスティン氏、同政権で副首相、工業相などを務めたスリヤ・ジュンルンルアンキット氏が率いる元下院議員ら約60人が18日、タイ軍...

タイ民主党党首選、アピシット元首相が辛勝 軍政に追い風かnewsclip

【タイ】タイで最も古い政党で2大政党のひとつであるタイ民主党が10日、党員による党首選を行い、アピシット・ウェーチャチーワ党首(元首相、54)が再選された。



新着PR情報