RSS

インド鉄鋼大手タタ、河北鋼鉄集団にタイとシンガポールの子会社売却

2019年1月28日(月) 23時48分(タイ時間)
【タイ、シンガポール】インド鉄鋼大手タタ・スチールは28日、タイとシンガポールの子会社を、タタ・スチールが30%、中国の同業大手、河北鋼鉄集団が70%出資しシンガポールに設立した新会社に売却すると発表した。

 売却するのはタイ子会社でタイ証券取引所(SET)上場のタタ・スチール(タイランド)(TSTH)の株式67.9%とシンガポール子会社ナットスチール・ホールディングスの株式100%。

 新会社はTSTH株を45.2億バーツで取得した後、タイ証券取引所(SET)で残るTSTH株の株式公開買い付けを行う。

 TSTHは2018年4―12月期売上高168億700万バーツ、最終損失7200万バーツ。
《newsclip》

特集



新着PR情報