RSS

バンコク都庁、センセープ運河で無料フェリー

2019年2月1日(金) 14時22分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、バンコク都庁
 の画像
 
写真提供、バンコク都庁
 の画像
 
写真提供、バンコク都庁
 の画像
 
写真提供、バンコク都庁
 の画像
 
写真提供、バンコク都庁
【タイ】バンコク都庁は1月末から、バンコク都内を流れるセンセープ運河のワットシーブンルアン船着き場と東へ約2キロのパセオタウン船着き場を結ぶ無料の運河フェリーサービスを開始した。

 所要時間約10分で、午前6時―午後7時に15―20分間隔で運航する。定員40人のボート3隻を使用する。

 渋滞対策の一環。今年半ばにはパセオタウンから東へ約9キロのミンブリ区役所船着き場まで路線を延長する計画だ。

 ワットシーブンルアン船着き場からプラトゥーナム船着き場など西方面には民間の運河フェリーが運航している。
《newsclip》

注目ニュース

バンコクのラープラーオ運河、堤防建設・沿岸美化進むnewsclip

【タイ】バンコク都庁が2016年に開始した都内のラープラーオ運河の堤防建設と沿岸美化が進んでいる。

特集



新着PR情報