RSS

SOMPO、タイのロンガン農家向け天候インデックス保険販売

2019年2月10日(日) 22時03分(タイ時間)
【タイ】SOMPOホールディングスのタイ子会社SOMPOインシュアランス・タイランドは、タイ北部チェンマイ県のロンガン(竜眼)農家を対象に、干ばつ(果実が実る3、4月の少雨リスク)の被害を補償する天候インデックス保険を2月中旬に発売する。

 衛星全球降水マップ(宇宙航空研究開発機構が提供する人工衛星からのリアルタイムの全球降水マップ)をベースにした降水量データに基づき、雨が降らない日の連続日があらかじめ設定した連続日数を上回った場合、事前に定めた金額を保険金として支払う。販売元はタイの国営金融機関で主に農業従事者向けの融資を手がける農業協同組合銀行(BAAC)。
《newsclip》

注目ニュース

【ミャンマー】SOMPOホールディングス子会社の損害保険ジャパン日本興亜は、ミャンマーのコメ農家が干ばつで被った経済的な損失を補填する「天候インデックス保険」を開発し、ミャンマーの保険会社などと共同で、...