RSS

カンボジアのカジノに爆弾 タイ国境のポイペト

2019年2月12日(火) 11時04分(タイ時間)
【カンボジア】タイのテレビ報道によると、10日夜、カンボジア西部ポイペトのカジノリゾート「クラウンリゾート」で時限爆弾がみつかり、宿泊客らが避難した。

 爆弾は段ボール箱に入った状態でリゾート内のカジノ「ゴールデンカジノ」のトイレに仕掛けられていた。不審物に気づいたカジノ客が警備員に引き渡し、警備員が建物の外に持ち出した。通報を受け現場に急行した警官と地雷処理センターの職員らが爆弾と確認した上で、その場で爆発させ、近くの喫茶店の窓ガラスが割れるなどの被害が出た。けが人はなかった。

 現場はタイ東北部アランヤプラテートの国境から数百メートル。ポイペトには複数のカジノがあり、タイや中国からのカジノ客が多い。

 「クラウン・リゾート」では今年1月7日に火事があり、建物1棟が焼損した。
《newsclip》

注目ニュース

【カンボジア】タイのテレビ報道によると、7日夜、カンボジア西部ポイペトのカジノリゾート「クラウン・リゾート」にあるビル(地上18階)で火災が発生し、少なくとも数人がけがをした。

特集



新着PR情報