RSS

運転中にスマホ操作 路線バン運転手に罰金2000バーツ

2019年2月14日(木) 02時38分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ陸運局
 の画像
 
写真提供、タイ陸運局
【タイ】タイ運輸省陸運局は13日、運転中にスマートフォンを操作したとして、バンコクと東部ラヨンを結ぶ路線バンの運転手のタイ人男性に罰金2000バーツ、免許停止30日の処分を下したと発表した。

 客を乗せ走行中に、右手でハンドルを握り、左手でスマホを操作した。助手席にいた乗客がこの様子を撮影、動画をフェイスブックに投稿し、危険行為が発覚した。
《newsclip》

注目ニュース

【アジア】世界保健機関(WHO)がまとめた2018年版の交通事故に関する報告で、タイは2016年の人口10万人当たりの交通事故死者数が32.7人(WHO推計値)とアジア最悪だった。日本は4.1人だった。

特集