RSS

警察データベースから個人情報漏洩 タイ北部の副市長逮捕

2019年2月14日(木) 14時39分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ警察は13日、警察のデータベースに侵入して約500人分の個人情報を盗み出した疑いで、北部パヤオ県タムボン・ウィエンロー市副市長のソムチャーイ容疑者(37)を逮捕したと発表した。

 容疑者は警官5人のパスワードを使いシステムにアクセスし、入手した個人情報を1人分1000バーツで転売していた。警察はパスワードが使用された警官5人についても犯行への関与を捜査している。

 タイでは8年ぶりとなる議会下院総選挙が3月24日に実施される予定。今回盗まれた個人情報は選挙戦に悪用される恐れがあるとみられる。
《newsclip》

注目ニュース

市役所課長殺害容疑で副市長ら6人逮捕 タイ南部ソンクラーnewsclip

【タイ】タイ南部ソンクラー県シンハナコン市の土木課課長、カモンさん(46)が7月に殺害された事件で、タイ警察は1日、シンハナコン市のジョンジャルーン副市長(51)ら6人を殺人などの容疑で逮捕したと発表した。

【タイ】南部ソンクラー県ソンクラー市のピーラ市長を殺害したとして、アティット元ソンクラー県行政体長ら5人が殺人罪などに問われた裁判で、最高裁判所は7日、二審の控訴裁の判決を支持し、アティット被告ら...

タイ北部の市長射殺、誕生日パーティーの最中にnewsclip

【タイ】4日午後7時半ごろ、北部チェンライ県パーギュー市の民家で、住人でパーギュー市長の男性、プラシットさん(65)が銃で撃たれ死亡した。

【タイ】タイ東北部コンケン県バンパイ市のプレムサック市長(51)が、高校2年生の女子学生と婚約したとメディアに報じられたことに腹を立て、インタビューに訪れた新聞記者のズボンを脱がせて写真を撮影した...

特集



新着PR情報