RSS

仏レビマ、タイ東部に航空機降着装置のMRO施設

2019年2月15日(金) 01時26分(タイ時間)
【タイ】民間航空機のMRO(整備、修理、オーバーホール) を手がける仏レビマは降着装置のMROを行う施設をタイ東部チョンブリ県のアマタシティ・チョンブリ工業団地に建設し、2020年第1四半期に稼働する。8日に起工式を行った。

 投資額3000万ドル。対象機種はエアバスA320型機、ボーイング737型機、ATR。
《newsclip》

特集