RSS

三洋化成工業、タイで帯電防止剤製造

2019年2月15日(金) 01時27分(タイ時間)
【タイ】三洋化成工業(京都市)はプラスチックに添加して半永久的に帯電を防止する高分子量タイプの永久帯電防止剤「ペレスタット」、「ペレクトロン」シリーズの生産設備をタイの関係会社サンヨーカセイ(タイランド)の工場(タイ東部ラヨン県)に建設する。

 年産能力1500トンで、2021年4月稼働を見込む。

 「ペレスタット」、「ペレクトロン」シリーズは静電気による電子回路の破壊、電化製品の誤作動、ほこりの付着、火災や爆発を防止するために幅広い用途で利用されている。近年は電子機器・精密部品の包装・搬送材料や防爆用途などの需要が伸びている。

 現在は鹿島工場で生産し、年産能力は約3200トン。
《newsclip》

特集



新着PR情報