RSS

タイ政党支持率 タクシン派プアタイ36.5%、軍政派パランプラチャーラット22.6%

2019年2月17日(日) 22時15分(タイ時間)
スダーラット元保健相の画像
スダーラット元保健相
写真提供、プアタイ党
プラユット首相の画像
プラユット首相
写真提供、タイ首相府
【タイ】タイ国立開発行政研究院(NIDA)が18歳以上のタイ人有権者を対象に4―7日に実施した3月24日投票の議会下院(定数500)総選挙に関する世論調査(回答者2091人)で、政党支持率1位はタイ軍事政権と対立するタクシン元首相派のプアタイ党で36.5%だった。

 2位は軍政派のパランプラチャーラット党で22.6%、3位は反タクシン派の民主党で15.2%、4位は軍政との対決姿勢を鮮明にしている新しい未来党で8.2%、5位は反軍政のセーリールワムタイ党(タイ・リベラル党)で5%だった。

 首相候補者の支持率はパランプラチャーラット党のプラユット・ジャンオーチャー首相(元陸軍司令官、64)が26.1%で1位。以下、プアタイ党の女性政治家スダーラット・ケユラパン元保健相(57)24%、民主党のアピシット・ウェーチャチーワ党首(元首相、54)11.9%、新しい未来党のタナートン・ジュンルンルアンキット党首(40)6%、セーリールワムタイ党のセーリーピスット・テミヤウェート党首(元警察長官、70)5.5%、プアタイ党のチャチャート・シティパン元運輸相(52)4.5%。

 一方、タイの私立バンコク大学が18歳以上のタイ人有権者を対象に12、13日に実施した世論調査(回答者1498人)で、「下院選でどの党を支持するか」という質問に、66.2%が「決めていない」と回答した。

 支持率1位はプアタイ党で9.3%、2位は新しい未来党で7.5%、3位はパランプラチャーラット党で7%、4位は民主党で6.3%だった。

 首相候補者の支持率はプラユット首相12%、スダーラット元保健相8.1%、タナートン党首6.6%、アピシット党首6.1%だった。 
《newsclip》

注目ニュース

タイ下院選始動、軍政とタクシン派激突newsclip

【タイ】軍事政権下のタイで8年ぶりに行われる議会下院(定数500)総選挙(3月24日投票)の立候補受付が8日に終了した。過去最多の81党、1万3921人が小選挙区350、比例代表150の議席を争う。

【タイ】タイ国立コンケン大学イサーン事業経済研究センターが9、10日にタイ東北部(イサーン)20県の18歳以上の有権者を対象に実施した政党支持率調査(回答者1108人)で、軍事政権と対立するタクシン元首相派の...

【タイ】タイ国立開発行政研究院(NIDA)が国政選挙での投票経験がない18―25歳のタイ人男女を対象に1月30日―2月2日に実施した世論調査(回答者1254人)で、タイ軍事政権派の新党「パランプラチャーラット党」の支...



新着PR情報