RSS

タイ北部ラムパンでM4.9地震、郡役場壁にひび

2019年2月20日(水) 18時42分(タイ時間)
【タイ】タイ気象局によると、20日午後4時5分ごろ、タイ北部ラムパン県ワンヌア郡を震源とするマグニチュード(M)4.9の地震があり、ワンヌア郡役場の建物の壁にひびが入るなどの被害が出た。けが人の報告はない。

 震源の深さは21キロ。ラムパン県のほか、北部のチェンマイ県、チェンライ県、パヤオ県で揺れが感じられた。

 ラムパン県では20日正午ごろから午後6時15分にかけ、ワンヌア郡を震源とするM2以上の地震が20回近く観測された。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ気象局によると、22日午後11時ごろ、タイ北部チェンマイ県サンサーイ郡を震源とするマグニチュード(M)3.2の地震があった。震源の深さは1キロ。

【タイ】タイ気象局によると、タイ時間の24日午前11時47分ごろ、ミャンマー国境に近いタイ北部ターク県ターソーンヤーン郡を震源とするマグニチュード(M)3.9の地震があった。震源の深さは1キロ。この地震による...

【ミャンマー】タイ気象局によると、タイ時間の1日午後10時10分ごろ、ミャンマー東部シャン州ランコー近くを震源とするマグニチュード(M)5の地震があった。

【タイ】タイ気象局によると、10日午後10時8分ごろ、タイ東北部ルーイ県ワンサプン郡を震源とするマグニチュード(M)3.4の地震があった。震源の深さは1キロ。

【ミャンマー】タイ気象局によると、タイ時間の18日午前2時59分ごろ、ヤンゴンの北約200キロの山中を震源とするマグニチュード(M)5.2の地震があった。震源の深さは13キロ。

【ミャンマー】米地質調査所(USGS)によると、ミャンマー時間の8日午前3時43分ごろ、同国の首都ネピドーの北約20キロを震源とするマグニチュード(M)5.3の地震があった。震源の深さは10キロ。

特集



新着PR情報