RSS

ビットポイントジャパン、タイで仮想通貨事業

2019年2月21日(木) 22時30分(タイ時間)
【タイ】リミックスポイント( 東京都港区)は21日、子会社のビットポイントジャパンがタイに設立した合弁会社ビターブがタイ当局から暗号資産取引所、デジタルトークン取引所、暗号資産ブローカー、デジタルトークンブローカーの4つのライセンスを取得したと発表した。

 ビターブは近日中に、 ビットポイントジャパンが提供するシステムを利用し、タイでデジタル資産取引所事業およびブローカー事業を開始する予定。

 ビターブは資本金5000万バーツで、タイの日系スパ会社アジア・アーブ・アソシエーション・バンコクが60.6%、ビットポイントジャパンが39.4%出資した。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ証券取引委員会(SEC)は8日、仮想通貨、新規仮想通貨公開(ICO)などを管理規制する新法「2018年デジタル資産事業法」に基づき事業免許を申請した7社のうち4社に対し、タイ財務省がデジタル資産事業...



新着PR情報