RSS

大正製薬HD、ベトナム社買収

2019年3月4日(月) 01時49分(タイ時間)
【ベトナム】大正製薬ホールディングス(東京都豊島区)は2月28日、同社が35%出資するベトナムの医薬品メーカー、ズクハウザン・ファーマシューティカルの株式21.7%を株式公開買い付けで追加取得し、連結子会社化すると発表した。取得額は約160億円。

 ズクハウザンは2018年12月期売上高182.7億円、当期純利益30.7億円。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】大正製薬ホールディングスは5日、医薬品の製造販売などを手がけるベトナム企業ズクハウザン・ファーマシューティカル(DHG)の株式24・5%を取得し、資本業務提携契約を結んだと発表した。

特集



新着PR情報