RSS

日本政府、タイ西部の児童保護施設にバス寄贈

2019年3月4日(月) 01時50分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、在タイ日本国大使館
【タイ】日本政府はミャンマー国境のタイ西部カンジャナブリ県サンクラブリ郡のバーンウンラック児童保護施設にバス1台を寄贈することを決め、佐渡島志郎大使と施設を運営するバーンウンラック財団のドルシー・ドナタ理事が2月28日、在タイ大使館で署名式を行った。

 支援額は124.2万バーツ。

 バーンウンラック財団は社会的弱者の子どもとシングルマザーを27年にわたり継続的に支援し、これまでに500人以上の子どもが施設で育って自立し、現在は120人が生活をしている。施設では義務教育だけでなく、個人の学力や希望次第で専門学校や大学に進学して教育を受けるための支援も行っている。

 施設は市街地から離れ、通学や集団での外出には送迎バスが必要だが、財団が所有しているバスは走行距離40万キロを超え故障が多かった。
《newsclip》

注目ニュース

日本政府、タイ東北の学校に校舎寄贈newsclip

【タイ】日本政府はタイ東北部シーサケート県の公立学校、バーンノンプラークーン校に校舎1棟(4教室)を寄贈し、25日、現地で引き渡し式典が行われた。支援額は265.5万バーツ。

日本政府、タイ南部で要援護者送迎車寄贈newsclip

【タイ】日本政府はタイ南部スラタニ県バンナー町に車椅子リフト付き送迎車を寄贈し、7日、現地で引き渡し式典が行われた。支援額は199.3万バーツ。

タイでミャンマー少数民族の教員養成 日本政府が施設建設費支援newsclip

【タイ、ミャンマー】日本政府は、タイ・ミャンマー国境地帯に住むミャンマー少数民族の青年を小学校教師に育成するタイ国内の研修施設に対し、寮の建設費として総額332.5万バーツの無償資金援助を行う。

日本政府、タイ北部で有機農業導入支援newsclip

【タイ】日本政府はアノータイ財団によるタイ北部ペチャブン県ケックノイ区の有機農業推進計画に96万5600バーツの無償資金援助を行うことを決め、25日、在タイ日本大使館でアノータイ財団のトサポーン・ナリンラ...

日本政府、タイ東北でエイズ性感染症ヘルスケアセンター建設を資金援助newsclip

【タイ】日本政府はタイ東北部ウボンラチャタニ県ケマラート郡の郡立ケマラート病院によるエイズ、性感染症のヘルスケア推進センター建設計画に289.6万バーツの無償資金援助を実施し、12日、現地で引き渡し式典が...

日本政府、タイ西部で校舎整備支援newsclip

【タイ】日本政府はタイ西部カンジャナブリ県トーンパープーム郡ターカヌン区の公立学校、バーンウーロン学校の校舎整備に263万7800バーツの無償資金援助を行うことを決め、23日、バンコクの在タイ日本大使館で署...



新着PR情報