RSS

バンコク・ラマ4のビッグCで金行強盗

2019年3月11日(月) 00時30分(タイ時間)
【タイ】7日午後4時半ごろ、バンコク都内ラマ4世通りのディスカウントストア「ビッグCエクストラ・ラマ4世通り店」に入居する金製品販売店(金行)「オーロラ」に拳銃のようなものを持った男が押し入り、店員を脅して320万バーツ相当の金製品を奪い、バイクで逃走した。

 現場はラマ4世通りとソイ・スクムビット26通りの交差点。

 犯人はかつらを被っていたとみられ、マスク、長袖シャツ、長ズボンを着用していた。犯行に使用したバイクは盗難車だった。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ字紙マティチョン(電子版)などによると、タイ警察は10日、日本人の男(33)を強盗未遂容疑で逮捕したと発表した。

パタヤで睡眠薬強盗、容疑のタイ人女逮捕newsclip

【タイ】タイ警察は6日、東部パタヤ市在住のタイ人女(48)を強盗などの容疑で逮捕したと発表した。

【タイ】タイ字紙マティチョン(電子版)などによると、タイ警察は15日、強盗、傷害などの容疑でタイ人男のスリヤ容疑者(21)とパウィン容疑者(20)を逮捕した。バンコク都心部で日本人など外国人を狙い路上強...

【タイ】運輸事務次官在任中に虚偽の資産報告を行ったとして汚職取締法違反に問われたスポット・サプローム被告(65)に対する禁錮10カ月の実刑が確定し、被告は18日、収監された。

【タイ】タイのテレビ報道によると、15日午後、バンコク郊外のショッピングセンター(SC)「ザ・モール・バンカピ」の男性用トイレで、タイ人男(22)がヌンチャクでタイ人男性(44)を十数回殴り、けがをさせた...

【タイ】タイのテレビ報道によると、北部チェンマイ市で睡眠薬強盗事件が連続して発生し、被害者の1人のインド人男性(56)が死亡した。

特集



新着PR情報