RSS

タイ重量挙げ、東京五輪欠場 ドーピング発覚相次ぐ

2019年3月11日(月) 00時31分(タイ時間)
【タイ】タイ・アマチュア・ウエイトリフティング協会は7日、選手のドーピングが相次いで発覚したことを受け、問題が解決するまで、すべての国際試合への出場を見合わせると発表した。2020年の東京五輪には出場しない。

 2018年11月にトルクメニスタンの首都アシガバートで開かれた重量挙げの世界選手権で、タイ人選手8人のドーピングが発覚し、国際試合への出場辞退を余儀なくされた。タイでは今年9月、東部パタヤ市で重量挙げの世界選手権が行われるが、タイ人選手は欠場する。
《newsclip》


新着PR情報