RSS

JBIC、ベトナムのジルコニウム製造事業に出資

2019年3月14日(木) 22時54分(タイ時間)
【ベトナム】国際協力銀行(JBIC)は14日、第一稀元素化学工業のベトナム子会社でジルコニウム化合物の原料として使用されるオキシ塩化ジルコニウムなどを製造するベトナム・レアエレメンツ・ケミカルに最大5億円相当を出資すると発表した。

 ベトナム・レアエレメンツ・ケミカルは2012年設立。需要増加に対応するため、新工場の建設を予定している。

 ジルコニウム化合物は自動車排ガス浄化用・工業用触媒、電子材料・酸素センサー、耐火物・ブレーキ材、ファインセラミックス、燃料電池用固体電解質など様々な工業製品の原料として使用される。日本政府はジルコニウムを化学産業の競争力確保のために重点的に獲得に取り組むべき「戦略的鉱物資源」の1つに指定している。
《newsclip》

特集



新着PR情報