RSS

トラックからサトウキビ失敬、タイ東部で野生ゾウ死亡

2019年3月19日(火) 12時11分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局
【タイ】18日午後5時ごろ、タイ東部ジャンタブリ県のカオアンルーナイ自然保護区で、野生ゾウが倒れて死んでいるのがみつかった。尻尾のけがから感染症にかかり、病死したとみられる。

 死亡したゾウは度々、現場近くの道路でトラックを通せん坊して停車させ、荷台のサトウキビなどを奪っていた。
《newsclip》

注目ニュース

タイの「ゾウの日」newsclip

【タイ】13日は「タイのゾウの日」で、タイ各地のゾウの飼育施設や動物園などで祝賀行事が行われた。

【タイ】タイのテレビ報道によると、19日午前10時半ごろ、タイ南部パンガー県で、ゾウに乗って林の中を行くツアーの最中に、ゾウ1頭が暴れ出し、ツアー客のイタリア人男性2人とゾウ使いのタイ人男性を背中から振...

行き倒れの子ゾウ保護 タイ東部の自然保護区newsclip

【タイ】6日、タイ東部ジャンタブリ県のカオアンルーナイ自然保護区内の道路脇で、野生ゾウの子どもが倒れているのがみつかり、保護区当局が保護した。

タイ深南部で野生ゾウ捕獲、自然保護区に移送newsclip

【タイ】タイ当局は5日、タイ深南部ナラティワート県内の森で野生ゾウ1頭を捕獲し、トラックで同県内のハラバラ自然保護区に移送し、自然に帰した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、28日夜、タイ東北部ナコンラチャシマ県で、道路を横切っていた野生ゾウにピックアップトラックが衝突、大破し、運転していたタイ人男性(58)が死亡した。

足にけがした野生ゾウ保護 タイ東部ジャンタブリnewsclip

【タイ】21日、タイ東部ジャンタブリ県のカオアンルーナイ自然保護区で、足にけがをした野生ゾウがみつかり、タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局の職員らが麻酔銃を使い保護し、治療を行った。



新着PR情報